• Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles PAPILLON RAGLAN HOODIE PURPLE
  • Needles DISCHARGE PRINT SWEAT HOODY PURPLE
  • Needles DISCHARGE PRINT SWEAT HOODY PURPLE
  • Needles DISCHARGE PRINT SWEAT HOODY PURPLE

【Needles】DISCHARGE PRINT SWEAT HOODY | PURPLE

Needles

STYLE NUMBER:
L-NE-CS11

ASK

《SEASON》 

20SS

 

《CAPTION》 

なんでネペンテスのテーマカラーがパープル=紫なのか?これはかなりの謎だ。そもそもオーナーである清水さんがネペンテスを始める前から僕はよく知っているのだが、その頃はバリバリのアウトドアショップの店長兼バイヤーを勤めていた。そのルーツは今のネペンテスに通ずるところもあるのだが、店内はウッディで、置かれている商品もほぼ全てがアメリカ製という、80年代の「POPEYE」みたいな店だった。

ただし、当時のことをよーく思い返してみると、懐古主義的なアメリカではなく、どこかヒッピーやグレイフルテッドのような気分も漂っていたような気もする。

そうなるとジミー・ヘンドリックスの名曲「パープルヘイズ」とかにも繋がってくるし、「ムラサキ色」との関係性も生まれてくるのかもしれない。

なので、同じくトレードマークの蝶々がプリントされたパープルのフーディも、ネペンテスのルーツを絡んでくるアイテムだと捉え直すと新たな愛着が生まれてくるのではないだろうか。


《DETAIL》 

ブランドのアイコンでもある大胆な蝶のプリントが目を惹きますが、実は肉厚でもっちりとした綿100%の柔らかな生地感が素晴らしく、裏地も個人的に大好きなフレンチテリーで仕立てられており、裏起毛と違ってさらっとしていてとても気持ちが良い着心地なんです。そして縫い目がインサイドアウトで見せる『NEEDLES』らしいデザイン性も心憎いポイントです。

 

《MATERIAL》

コットン100%

 

《SIZE》

 
着丈
身幅
裄丈
M
77
67.5
96

 

《ASK商品について》

ASK商品はカートに追加することで金額をご確認いただけます。 

 

《BRAND》

Needles

1995年にスタートし、NEPENTHES代表 清水慶三がデザインを手がける。

自身が30年以上に渡って世界各国でバイイングに携わり、またその経験によって熟成された世界観を投影するブランドとして発足。パーソナルな視点からのコレクションは日本のみならず世界から注目されている。